コラーゲン

女性

資生堂や明治などから、様々なコラーゲンが発売されていますが、どれが吸収率がよいのか、効果的な物はどれか疑問ですよね。
そこで、当サイトでは、皆様の美肌に貢献できる、効果的なコラーゲンを独自の視点で採点し、ランキングにしましたので、参考にしてください。

コラーゲンランキングの決定要素。

当サイトでは、単純に人気コラーゲンをランキングしているわけではありません。
最も製法や素材が優れている物に、加点することで順位を付けています。
(人気製品でランキングを行うと、莫大な広告費を使える製品が上位に来る為。)

ランキングにあたっては、以下のような内容で評価しています。


原料には何を使用しているのか。

同じ量のコラーゲンであっても、原料によって効果は全く異なります。

原料の比較

動物性(鶏・豚)に比べて、魚のコラーゲンは、吸収率が7倍も高くなります。
ウロコからコラーゲンを抽出するには塩酸を使用しますが、皮から抽出する際には必要がありません。
よって、皮由来の物が安全性が高く、純度も高くなります。


形状のタイプはどうなっているのか。

コラーゲンは、毎日続けやすい物でなければなりません。

形状の比較

・粉末は、好きな飲み物・料理に溶かせるので、大量にコラーゲンが摂取可能。
・ドリンクは、糖類が多くなり、味にも飽きるので、長続きしない方が大半です。
・粒は、コラーゲンの含有量が低い物が多いのが欠点です。


ペプチド化されているか。

ペプチド化する事で、コラーゲンの吸収率を格段に高める事が出来ます。

ペプチド化の比較

通常のコラーゲンは、分子量30万もある為に、吸収率がかなり悪くなっています。
吸収率を格段に高めるには、分子量を小さくする必要があります。
その為、分子量を3千以下に加工したペプチドコラーゲンを選ぶ必要があります。


添加物の使用有無。

毎日摂取するからこそ、安全にこだわる必要があります。

添加物使用の比較

これは当然ですが、毎日体内に摂り入れるものなので、出来る限り添加物を使用していない物が良いでしょう。
出来れば、添加物を一切使用していないコラーゲンが理想です。

各社コラーゲンランキングの結果。

  1. ナチュレスリムコラーゲン

    ナチュレスリムコラーゲン
    販売元:
    ナチュレサプリメント

    価格:
    4,104円(税込)

    容量:
    100g

    天然サプリメント専門店が発売している、無添加コラーゲンです。

    原料 魚由来(部位:100%皮)
    形状 粉末タイプ
    ペプチド化
    添加物 なし

    ■購入先
    通販:ナチュレサプリメント
    店舗:全国の百貨店(店舗紹介)

    評価

    ランキングの決定要素をすべて満たした超優等生。

    国産で完全無添加だけでも十分な価値がありますが、魚の皮だけからコラーゲンを抽出している事が、原材料表にきっちり書かれており、これを上回るコラーゲンは、そうそう見つからないでしょう。

    効果の早さと、においがない事による続けやすさ。

    皮コラーゲンの特徴である、効果の早さも高評価ですが、なにより、今までのコラーゲンと比較すると、殆ど匂いがなく、続けやすい事が最大の評価点です。 今まで、コラーゲン特有の匂いが嫌で続けれなかった方には、嬉しい商品ではないでしょうか。

    マイナス点

    コラーゲン自体にはまったく問題ないのですが、購入先が限定されており、一部の百貨店やインターネットでの通販でしか購入する事が出来ません。
    また、原材料には贅沢に魚の皮だけしか使用していないので、価格もやや高めになっています。

  2. DHCコラーゲンビューティ7000プラス

    DHCコラーゲンビューティー7000プラス
    販売元:
    DHC

    価格:
    2,160円(税込)

    容量:
    50ml×10本

    数多くのサプリメントや化粧品を発売しているDHC社のコラーゲンです。

    原料 魚由来(部位:皮・ウロコ)
    形状 ドリンクタイプ
    ペプチド化
    添加物 食塩、砂糖、酸味料、香料など

    ■購入先
    通販:DHC公式オンライショップ
    店舗:各地のドラッグストア

    評価

    原料には、魚の皮とウロコを使用。

    コラーゲンの原料として魚の皮を使用していますが、ウロコ部分も使用しているのが残念な点です。価格的には安価で、経済的です。

    ビタミンCなどの成分も同時に摂取出来ます。

    ビタミンCやグルコサミンなど、美容に必要な栄養素も同時に摂取する事が出来ます。

    どこでも手軽に入手出来ます。

    ドラッグストアなど、様々な店舗で購入する事が出来ます。

    マイナス点

    砂糖や酸味料、香料など、多くの添加物が入っています。
    また、ドリンクタイプなので、味に飽きてしまう事もあり、決して続けやすいとはいえないでしょう。

  3. アミノコラーゲン

    アミノコラーゲン
    販売元:
    明治製菓

    価格:
    2,700円(税込)

    容量:
    105g

    大々的なCMでお馴染みのアミコラ。比較的どこでも購入出来るのがうれしいコラーゲンです。

    原料 魚由来(部位:不明)
    形状 粉末タイプ
    ペプチド化
    添加物 香料、乳化剤、増粘剤など

    ■購入先
    通販:ウェルネスオンラインショップ
    店舗:各地のドラッグストア

    評価

    毎日続けやすい、粉末タイプです。

    コーヒーなど、自分の好きな飲み物に溶かして、毎日のコラーゲン補給に最適です。

    ビタミンCなどの成分も同時に摂取出来ます。

    美肌成分でお馴染みのビタミンCや、グルコサミンやアルギニンも含有されています。

    どこでも手軽に入手出来ます。

    ドラッグストアなど、様々な店舗で購入する事が出来ます。

    マイナス点

    香料や乳化剤、増粘剤など多くの添加物が入っています。
    また、原料に魚のどの部位を使用しているかの記載がなく、判定できません。

コラーゲンの働き。

女性がコラーゲンを摂取する理由の9割は、シワをなくしてハリや潤いある肌を手に入れたいからだとと思います。

勿論、コラーゲンには美肌にも期待出来るのですが、実は健康上にもとても重要なのです。

例えば、健康的な骨を作るときにも重要という事をご存知でしたか?

骨作りといえば「カルシウム」を連想しますが、カルシウムだけでは骨は作られないのです。骨はコラーゲンとカルシウムがくっついて出来上がります。

また、丈夫な血管や免疫力をキープする為にも働きますので、美容と健康の両面で、コラーゲンを摂取する事はとても大事なのです。

詳しくは、コラーゲンの効能をご確認下さい。

コラーゲンの副作用。

コラーゲンは、タンパク質の一種なので、大量に摂取しても基本的には副作用はないといわれています。

しかし、当然の事ならが、栄養はバランスが大事です。

糖質(炭水化物)、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの5つの栄養バランスがとても大切ですので、極端な偏りはないようにしましょう。

注意事項と免責事項
・当サイトのコラーゲンの効能等は、一般的な情報でその内容を保証するものではありません。
・当サイトの情報からコラーゲンを選ばれる際は、必ず信頼できる文献を再度確認の上でご利用ください。
・当サイトの内容によって生じたトラブル等について、一切の責任は負えません。

ページの先頭へ